読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんがりさんはダイスがお好き!

しんがりのTRPG活動や、サークル「真狩屋」の活動報告を行うブログです。

ゲームマーケット2016秋 参加情報

Twitterでは色々と告知させて頂いておりますが、こちらでも。


12月11日(日曜)に開催されるゲームマーケット2016秋に、サークル「真狩屋」として出展します!ブース番号は"R-22"です。


マルチジャンル・ホラーRPGインセイン向けのシナリオを3つ収録したシナリオ集「BLOODY LADY ~血塗られた淑女~」を頒布予定です。

f:id:sin_gari:20161204095932j:plain

 


1.「Bloody Mansion」

f:id:sin_gari:20161204100031j:plain

1890年代、イギリス。
とある地方にある湖に、浮かぶように建つホテル「レディーズティアー」。素晴らしいもてなしに満足しつつ眠りについたPCたちだったが、その夜、おぞましい悲鳴とともに悪夢へといざなわれる。


2.「Bloody Village」

f:id:sin_gari:20161204100114j:plain

1920年代、アメリカ。
山岳地帯の山奥にある寂れた村からある日、村人たちが消えてしまった。一体、なぜ? 調査を開始したPCたちだったが、謎の少女の出現を受け、物語は思わぬ方向へと転がり始める。


3.「Bloody Lady」

f:id:sin_gari:20161204100148j:plain

現代、アメリカ。
収容されていたSCPが職員を殺害し、逃亡する。SCPを再度確保すべく集められたPCたちは、これ以上の被害を出さない為に、急ぎSCPを追いかけるのだが、行く先に待っていたのは……。

 


これら3つのシナリオは、同じメンバーで順番に遊ぶことでキャンペーンのような雰囲気で遊べます。

「キャンペーン」ではなく「のように」となっているのは、それぞれのシナリオの時代設定が違う為、同一PCでプレイするのが難しいためです。
GMの工夫次第(経験点を次PCに受け継ぐとか?)では、キャンペーンとして遊ぶことも可能かと思います。


また、この3つのシナリオには共通のキーワードが登場します。
連続で遊ぶことで世界観に対する理解が深まり、1つの物語を読んでいるかのように楽しんで頂けると思います。


お値段は1冊500円となっておりますので、ゲームマーケットにお越しの方は是非足をお運びの上、本を手にとってみてください!!

 


皆様のお越しをお待ちしておりますー!!