読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんがりさんはダイスがお好き!

しんがりのTRPG活動や、サークル「真狩屋」の活動報告を行うブログです。

ゲムマ、お疲れ様でした!!

ゲームマーケット2016秋、お疲れ様でした!!

 

ブースまで来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

足を運んでくださったのに売り切れていて新刊を買えなかった皆様、本当に申し訳ございません……。

 

今回の新刊は実は、「ゲムマでの販売分+次回イベント参加時の在庫」を想定して印刷していたのですが、その想定を遥かに超えた売れ行きで、ブースでお一人お一人が本を買ってくださる度に、心の中で嬉しい悲鳴を上げておりました。

しかも「これだけ部数を持ち込めば、売れ残ることは必死」と思っていた部数がお昼過ぎには売り切れてしまい、そんなことは自分の同人人生の中で初めてのことだったので、ただ呆然としてしまいました。

 

皆さん、そんなにもインセインのシナリオを求めていらっしゃるんですね……。

インセイン沼にどっぷりのしんがりとしては、本当に嬉しい限りでした!!

 

今回のシナリオ集が皆様にご満足頂けるかはわかりませんが、今後も頑張って行きたいと思います。

今回のシナリオにご満足頂けた皆様はもちろん、頂けなかった皆様も是非今後も「真狩屋」にご注目頂けると嬉しです!!

そして、シナリオ集を買ってくださった皆様は、是非シナリオのご感想をお送りください。大変励みになりますので!!

 

 

さて、あわせて今後の活動についてお話させて頂きたいと思います。

 

まず、次回ゲームマーケット2017春に参加すべく、申し込みを行いたいと思っています!今回の新刊「BLOODY LADY」の再販も予定しておりますし、可能ならば新刊も出したいと思っています!(ただスケジュール的にちょっと厳しいので、間に合わなければ既刊再販のみとなります)

 

さらに、コミックマーケット92(2017年夏)へも申し込みを行いたいと思います!

ゲムマ2017春で新刊が間に合わなければ、こちらで新刊を頒布したいと思っています。

ゲムマ2017春からコミケ92までの期間は3ヶ月しかないので、もしゲムマ2017春で新刊が出せた場合は、コミケ92では既刊2冊の再販のみとなるかと思いますので、ご了承ください。

……あー、でもその場合は頑張ってコミケ92でインセイン向けハンドアウトスリーブを頒布するのも良いですね。

 

なんにせよまずは抽選に受かることが大事ですが!

 

それと、ゲムマで委託販売のお話を頂く機会がございました。

大変嬉しく思い現在も検討中ですが、今回の新刊は1冊あたりのコストが500円に迫る勢いなので、手数料を差し引くと赤字になる可能性があり、なかなか難しいという事情があります。

委託販売の場合の価格再設定も含めて検討させて頂きますので、委託販売をご希望の皆様はもう少しお待ちいただけますと幸いです。

委託販売を始めた時は、またここでご報告させて頂きます!

 

以上が、今回お伝えしたかった全てでございます。

是非とも今後も頑張って行きたいと思っていますので、

今後もどうぞよろしくお願い致します!!

 

それでは、またノシ